ふんわりは根元の乾かし方で決まる

髪を傷めないことを優先して、お悩みを解消し

ヘアデザインをご提供する

新発田市の美容室、ベルシュヴーの飛田野です。

 
最近、気がつくといつもトップがつぶれてしまう。

そんな悩みをお持ちのあなたに

 

スタイリングでふんわり仕上げる方法をお伝えいたします。

ブラシドライヤー

ふんわり仕上げるには乾かす段階から、
根元のボリュームを意識することがとても重要です。

是非次のような手順でスタイリングしてみてください。

 

1、根元にドライヤーを当てる。

2、毛流れに逆らうように髪を持ち上げるように乾かす。

3、8割ほど乾いたらブラシや手を使い理想の形に整えながら完全に乾かす。

4、形がキープできるように冷風を当てる。

5、スプレーなどで根元をキープ。
この5つがとても大きなポイントです。

ぜひやってみてください。

※髪質に合ったヘアケアアイテムを使うのが前提です!

 

もっと詳しく聞きたい。など、お問い合わせはこちらへ

⇩⇩⇩


新潟県新発田市の髪を大切にする美容室

belles cheveux deux
(ベルシュヴー・ドゥー)
新潟県新発田市舟入町1−16−13

0254−21−2133

営業時間 平日10時から19時
日曜祭日 9時から18時


 

広告

ブラッシングは必要ない

髪を傷めないことを優先して、お悩みを解消し
ヘアデザインをご提供する
新発田市の美容室、ベルシュヴーの飛田野です。

 

『シャンプー前は頭皮と髪をしっかりとブラッシングしてください。』

と聞いたことは

ありませんか?

ブラッシング

皆さんはヘアケアについて、
このようなことを聞いたり見たりしたことが、
あるのではないかと思います。

 

はたして、
ブラッシングは本当に頭皮や髪に良いのでしょうか?

 

 

昔は洗うことが少なかったので、
フケやホコリなどの汚れをブラッシングで落とし、

頭皮に摩擦を加えることで、
血行を良くする目的もあったようです。

 

 

ですが、

 

今はシャンプーは洗顔と同様に
毎日するのが常識の時代です。
さらに、

 

ヘアカラーやパーマなどでファッションを楽しみ、
髪もデリケートになっている方が多い中、

 

ブラッシングをすることは、
髪に不必要なストレスを加える理由しか
見当たりません。
頭皮に対しても不必要なブラッシングで
角質を剥ぎ取る必要性は無いと思います。

 

そうする事で
頭皮が傷つき炎症が起きる心配もあります。

 

強いて言えば、
シャンプー前に髪のもつれを取るという
目的があるのであれば、

 

話は理解する事ができます。

 

優しく頭皮を洗い綺麗に汚れを落とすポイントは

指の腹を使い
優しく生え際から
つむじに向かって洗うのがポイントです。

 

頭皮をもみほぐすように洗うことも
血行促進に有効です。

ぜひお試しください。

 

 

このような事からも、髪や頭皮に対しての不必要な摩擦は避けダメージから髪を「守りましょう。


 

新潟県新発田市の髪を大切にする美容室
belles cheveux deux
(ベルシュヴー・ドゥー)
新潟県新発田市舟入町1−16−13

0254−21−2133

営業時間 平日10時から19時
日曜祭日 9時から18時


 

「ドライヤーより自然乾燥が傷まない」の嘘

髪を傷めないことを優先して、お悩みを解消し
ヘアデザインをご提供する
新発田市の美容室、ベルシュヴーの飛田野です。

 

これを知ることで、

このような悩みを抱えている方は
改善できるかもしれません。

 

それは

頭皮の匂いです。

 

髪はドライヤーで乾かす程度では
傷みが発生することは
ほぼ無いに等しいです。

 

むしろ、

頭皮の方が心配なのです。

それは何かというと。

菌です。

046925

匂い菌の繁殖により匂いが発生しやすい状態になります。

 

洗濯物の生乾き臭と一緒です。

 

 

菌は水分があると過剰に増殖しますので、
ドライヤーで乾かして頭皮を清潔にしましょう。

ヘアケア、ヘアスタイルの相談は今すぐこちらへ

↓↓

 


 

新潟県新発田市の髪を大切にする美容室
belles cheveux deux
(ベルシュヴー・ドゥー)
新潟県新発田市舟入町1−16−13

0254−21−2133

営業時間 平日10時から19時
日曜祭日 9時から18時


 

加齢に伴う髪に対する影響

あけましておめでとうございます。

髪を傷めないことを優先して、お悩みを解消し
ヘアデザインをご提供する
新発田市の美容室、ベルシュヴーの飛田野です。

今年も
新しい年を迎えることが出来たことに
感謝いたしております。

 

新年初の投稿は

女性の加齢に伴う
髪に対する影響を
お話したいと思います。
最近、

☑薄毛が気になる

☑クセが出てきた

☑コシがなくなってきた

脱毛

このように感じる30代後半以上の方は

ケアが必要です。

 

男性の場合、

成長と加齢により男性ホルモンが増加し
薄毛、クセ毛、ハリ・コシの
減少になりやすくなります。

 

女性は逆に
30代後半から女性ホルモンの減少により
ホルモンバランスが崩れ

男性ホルモンが増加したようになり
女性の薄毛、クセ毛、ハリコシの減少に
なりやすくなるようです。

 

他にも
喫煙やストレス、睡眠不足
ホルモンバランスを崩す要因です。

どのように予防したら良いのでしょう。

 

自宅でできるケアとして

○体を冷やさない

○運動をする

○喫煙をしない

○良質な睡眠

○ホルモンバランスを整える物を食事で補う

 

ホルモンバランスを整えるものとして知られているのは

○バランスよくビタミンを摂取する。

○大豆イソフラボン(大豆食品)

○ココナッツオイル(ラウリン酸)

この3つを意識し取り入れることがアンチエイジングにとても効果があります。

すぐできるインナーケアを是非始めてみてください。


新潟県新発田市の髪を大切にする美容室
belles cheveux deux
(ベルシュヴー・ドゥー)
新潟県新発田市舟入町1−16−13

0254−21−2133

営業時間 平日10時から19時
日曜祭日 9時から18時


ストレスの髪に及ぼす影響

髪を傷めないことを優先して、
お悩みを解消しヘアデザインをご提供する
新発田市の美容室、ベルシュヴーの飛田野です。

 

今日はストレスが髪に及ぼす影響について
書いていこうと思います。

002989

結論から言いますと
ストレスは髪にとても良くないのは明らかです。

 

薄毛、抜け毛、脱毛
つながる恐れがあります。

 

なぜかといいますと

ストレスを感じることにより
血管が収縮し血流が悪くなります。

そうすると末端に供給される血液の量は少なくなり、
髪のトラブルが起こるリスクが高くなります。

 

血流が悪くなることにより
男性ホルモンも供給されることも原因の一つ。

これらのことからも

ストレスを緩和しリラックスすることは
髪にも体にもとても重要です。

 

 


新潟県新発田市の髪を大切にする美容室
belles cheveux deux
(ベルシュヴー・ドゥー)
新潟県新発田市舟入町1−16−13

0254−21−2133

営業時間 平日10時から19時
日曜祭日 9時から18時


いつも髪、つやつやだね

髪を傷めないことを優先して、
お悩みを解消しヘアデザインをご提供する
新発田市の美容室、ベルシュヴーの飛田野です。

ドライヤー2

職場で同僚に髪を褒められて嬉しくなってしまう、
簡単にツヤが出せるテクニック。

これをすることで、

くせ毛の収まりが良くなる。
アホ毛も落ち着く。パサツキが収まる。
艶が出る。

 

このような効果が期待できます。

それは
なにかというと、

乾かすときに冷風を使うとすごく艶が出るのです。

 

そのポイントは4つ

1,ドライヤーを使いブローや乾かした直後のまだ髪に熱が残っている状態から冷風をあてます。

2,できるだけドライヤーは上からあててください。

3,頭頂部のアホ毛やくせ毛がきになる場合は手で頭を撫でるようにしながらあててみてください。

4,できるだけ出来上がりの形を保ったままあてる

 

是非試してみてくださいね。

もし、やってみたけど
うまくいかない方は当店へご相談ください。
ダメージケアやヘアスタイルのご相談は
↓↓


新潟県新発田市の髪を大切にする美容室
belles cheveux deux
(ベルシュヴー・ドゥー)
新潟県新発田市舟入町1−16−13

0254−21−2133

営業時間 平日10時から19時
日曜祭日 9時から18時


髪を傷ませないテクニック

髪を傷めないことを優先して、
お悩みを解消しヘアデザインをご提供する
新発田市の美容室、ベルシュヴーの飛田野です。

 

クリスマスも過ぎて
今度は正月を迎える準備ですね。

 

美容室は年末で忙しくなってきました。
綺麗になって新しい年を迎えたいですよね。

 

実は最近

私は40代になってもう3年目ですが、
20代、30代とはまた違う疲れを感じている
せつない今日このごろです。

 

さて、

 

今回は

髪を傷ませない熱から守るテクニックについてお話していきます。

IMG_3339

ポイントは3つです。

1,熱を使う前に髪を熱から守る効果のあるトリートメントで保護

シャンプー後ドライヤーを使う前に、
ヒートプロテクト効果のある
トリートメントを髪につけます。

なるべく髪全体に使える
質感の軽いものをベースにつけけます。

 

特に傷みの気になる毛先には
少し、しっとり感のある物を
重ねてつける事をお勧めいたします。
それから

ドライヤーを使い乾かすことで
ダメージを防ぎながら
綺麗に仕上げることができます。

髪につける物は
髪の悩みに合った質感の物をチョイスすることで
理想的な仕上がりに近づけます。

 

 

2,ドライヤーの時間をある順番で行うことで短縮させ
  乾かし過ぎに注意する

髪は場所によって重なる量が違うのをご存知ですか。

中でも襟足は一番髪の重なりが多く
とても乾きにくい箇所です。

 

ですから、

 

襟足を一番最初に乾かすことで
効率よく髪が乾き、
乾かし過ぎも防ぐことができます。

なおかつ短時間で髪が乾かすことができるので

結果として
ダメージを抑制することが
可能になるのです。

 

3,髪温度を上げずアイロンの時間を短縮させる

通常

乾燥している何もついていない髪は
とても形がつきにくいため
アイロンの時間も長くなりがちです。

 

ですから、

乾かす前の十分な下地造りが
大変重要です。

 

乾いた後でも
程よく潤いが残るような
洗い流さないトリートメントを付ける事で

アイロンの時間が大幅に短縮されます。

 

さらに、

アイロンの温度もいつもより
10度ほど下げても
綺麗に形をつけることができます。

 

髪についての相談がある際は是非こちらへ

↓↓


新潟県新発田市の髪を大切にする美容室
belles cheveux deux
(ベルシュヴー・ドゥー)
新潟県新発田市舟入町1−16−13

0254−21−2133

営業時間 平日10時から19時
日曜祭日 9時から18時


熱によるダメージの解消法

髪を傷めないことを優先して、
お悩みを解消しヘアデザインをご提供する
新発田市の美容室、ベルシュヴーの飛田野です。

ロング

おはようございます。
昨日は深酒をしたのに目覚めの良い今日は朝の投稿です。

昨日ダメージについての投稿をいたしましたが

今日は具体的な防ぎ方を書いていこうと思います。

 

熱ダメージの防ぎ方について

 

まず熱によるダメージで考えられるものは

 

○ヘアドライヤー
○ヘアアイロン

が主なダメージの要因です。

 

この2つの熱から
いか髪を守っていくのかがポイントです。

 

究極は使わなければ良いのですが、
それについては髪の美しさや
ファッション的にも論外でしょう。

 

ですから、

 

それらを使い、いかにして熱ダメージから
髪を守っていくのかがポイントです。

 

1,熱に晒す時間を短縮させる

2,髪の温度が高温にならないようにする

この2つを行うことで確実に熱ダメージを防ぐことができます。

 

それではこの2つを
どのように防いでいくかをお伝えします。

 

熱に晒す時間を短縮させ
髪の温度が高温にならないようにするには
1,熱を使う前に髪を熱から守る効果のあるトリートメントで保護

2,ドライヤーの時間をある順番で行うことで短縮させ
  乾かし過ぎに注意する

3,髪温度を上げずアイロンの時間を短縮させる

 

ダメージを感じる理由としては2つあります。
先ほどの1〜3を行うことで
ダメージを感じる理由も解消できます。

1,見た目の艶

2,手触り感

日頃のケアで艶と手触りを維持していけるような
ヘアケアアイテムを使われると毎日気持ちよく過ごすことができるようになります。

次回は実際に
熱に晒す時間を短縮させ
髪の温度が高温にならないようにする

1〜3のテクニックについてお伝えします。

それではまた次回に。


 

新潟県新発田市の髪を大切にする美容室
belles cheveux deux
(ベルシュヴー・ドゥー)
新潟県新発田市舟入町1−16−13

0254−21−2133

営業時間 平日10時から19時
日曜祭日 9時から18時


髪をダメージさせない究極の方法とは

髪を傷めないことを優先して、
お悩みを解消しヘアデザインをご提供する
新発田市の美容室、ベルシュヴーの飛田野です。

 とても暖かく12月とは思えないクリスマスイブですね!

私は特に予定もなく何気なく普通の日常を過ごしています。

 
今日は髪のダメージについてお話ししたいと思います。

 
日頃自宅で、

☑トリートメントを毎日しているのに髪が傷んでしまう。
☑ドライヤーを使っていないのに髪がパサパサ。
☑カラーやパーマをしてし1周間ぐらいで傷みを感じる。

こんな風に感じていませんか?

074115

ダメージの原因は様々なことが考えられます。

○熱によるダメージ
○紫外線によるダメージ
○パーマ、カラー等の薬によるダメージ
○摩擦によるダメージ
○洗浄によるダメージ
○加齢やストレスによるダメージ

などが考えられます。
根本的にそれらの原因を取り除けば、
髪は必然的に綺麗になることが
間違いありません。

ヘアスタイルを楽しみながら
それらの原因はかなり取り除くことが可能です。

ヘアスタイルはファッションを楽しむにおいても、
TPOに合わせた身だしなみにも、
とても重要ですよね。

髪質が綺麗なことで
ライフスタイルはとても充実し
気持よく過ごしていただけると思います。

ダメージの原因を取り除き素敵なライフスタイルを送りましょう。

 

その方法については
また後日に。

 

 

 


 

新潟県新発田市の髪を大切にする美容室
belles cheveux deux
(ベルシュヴー・ドゥー)
新潟県新発田市舟入町1−16−13

0254−21−2133

営業時間 平日10時から19時
日曜祭日 9時から18時


髪質老化は冬の手入れで変わる

髪を傷めないことを優先して、
お悩みを解消しヘアデザインをご提供する
新発田市の美容室、ベルシュヴーの飛田野です。

頭皮マッサージ

○寒い時期は髪がパサついて梳かすと静電気が起きる
○毛先の枝毛が気になる
○最近肩にフケが落ちる
○最近頭皮に吹き出物が出る

 

このような症状が
一つでも出ているあなたに必要な
冬の髪のお手入れ方法をお伝えします。

 

冬は
空気が乾燥していますので、

頭皮や髪も
お肌同様に
乾燥してしまいます。
お肌はすぐに
乾燥を感じてしまいますが、

頭皮や髪は後回しになりがち・・・

 


冬は
気温が下がり
頭皮の血行も悪くなりがちです。

 

湯船に浸かって
体を温め頭皮も
マッサージしましょう。

 

シャンプー・トリートメント後は

頭皮や髪に
肌質、髪質に合うローションなどで

しっかりと
保湿をして
乾燥を防止
することを
お勧めいたします。

 

頭皮や髪も保湿をして
冬の乾燥を乗り切りましょう。

 


季節のお手入れ方法で
お困りの際は
是非ご相談ください。

 

 

当日の施術なしでも、
無料相談も受付しています。

↓↓


新潟県新発田市の髪を大切にする美容室
belles cheveux deux
(ベルシュヴー・ドゥー)
新潟県新発田市舟入町1−16−13

0254−21−2133

営業時間 平日10時から19時
日曜祭日 9時から18時